フォード(FORD) 特集
フォード(FORD) エスケープ
 兄貴分のフォードエクスプローラーはバツグンのシェアを誇っているが、もう少し安価でコンパクトな入門用モデルを望む声も少なくなかった。そこでマツダと共同で開発したのがエスケープである。ヨーロッパではマーベリックと呼ばれる。兄弟車はマツダトリビュート。ちなみに日本市場で販売される右ハンドルのエスケープはマツダで生産される国産車だ。つまり、右ハンドルはすべてマツダで、左ハンドルはフォードで作る。そのため、同じモデルでもインパネデザインが異なっていて、日本仕様エスケープはメータークラスターとセンターパネルが一体型のトリビュートタイプで欧米仕様はクラスターとセンターが独立したタイプを採用する。

フォード(FORD) エクスプローラ-
名実ともにフルモデルチェンジとなった2代目は2001年10月から日本でも買えるようになった。大きなニュースは3つ。4輪独立懸架サスの採用、3列7人乗り、V8エンジンの設定、である。ボディスタイルは人気ナンバー1の従来型のイメージを色濃く残すが、派手な格子状のグリルなどで新しいイメージを打ち出したものとし、プレミアムな雰囲気さえ醸し出している。オールアルミ製の4.6L V8SOHCは高級グレードのエディー・バウアーに搭載。廉価なXLTには4L V6SOHCを積む。いずれも5ATと進化したコントロールトラックAWDシステムを採用した。エディー・バウアーは従来同様、本革シートのインテリアを与えられている。3列シートはミニバン並みに多彩なシートアレンジが可能。2列目は40:20:40の分割可倒式だ。

フォード(FORD) マスタング

フォードマスタングは永きに渡ってアメリカ人を惹きつけてきた超人気ブランドだ。常にクーペとオープンモデルをラインナップしてきた。幌の開閉は電動。スタイルはアメリカンスペシャリティカーらしくダイナミックなもの。3LV6もしくは4.6LV8を積む。99年にフルモデルチェンジかと思うほどのスキンチェンジを実施。古き良き時代のマスタングをモチーフにしたアグレッシブな面持ちとなった。



フォード(FORD)以外のおすすめ車種

フォード(FORD)の車種一覧 
     

フォード(FORD)の詳細情報

 トヨタ
 ニッサン
 ホンダ
 マツダ
 ミツビシ
 スバル
 ダイハツ
 いすず
 スズキ
シボレー
クライスラー
フォード
キャデラック
リンカーン
 
プジョー
シトロエン
ルノー
アルファロメオ
フェラーリ
フィアット
マセラティ
 
ジャガー
ロータス
ローバー
ベントレー
ランドローバー
ビーエム ダブリュー
ベンツ
フォルクスワーゲン
ポルシェ
アウディ
オペル
エーエムジー
スマート
ボルボ
 
 
マツダ アテンザ
トヨタ パッソ
トヨタ ポルテ
全国ドライブ情報
車磨きのコツ
自動車情報
日本車
外車
商用車
メンテナンス
車の構造
日常点検
洗車の基本
ドライブ情報
北海道東北
関東
信越北陸
東海近畿
中国四国
九州沖縄
車に関する法律
自動車の税金(国税)
自動車の税金(地方税)
法律関連サイト
生産終了モデル
車検1年以上
低公害車
ワンオーナーカー
  所有車の価値チェック!
/80社≪無料≫ 査定/
  車種の最新価格お知らせ
/新車見積もり/
  一括見積最適な保険調査
/自動車保険一括見積り/
  海外旅行に役立つ情報
/成田空港駐車場/
   
Car-Market / 運営会社 / 利用規約
   
Copyright 2004 car-market.jp. All Rights Reserved. 
 
お問い合わせ:メール 


ford
  • NPO法の法律に関する情報
  • 会社設立の法律に関する情報
  • 債務整理の法律に関する情報
  • NPO法人の法律に関する情報
  • 破産宣告の法律に関する情報
  • 相続税法の法律に関する情報
  • 離婚問題・離婚相談の法律に関する情報
  • 株式会社設立の法律に関する情報
  • エルメス (HERMES)の新作・海外・中古車情報
  • プラダ (PRADA)の新作・海外・中古車情報
  • ルイヴィトン (LOUIS VUITTON)の新作・海外・中古車情報
  • ラルフローレン (Ralph Lauren)の新作・海外・中古車情報
  • ダンヒル (DUNHILL)の新作・海外・中古車情報
  • シャネル (CHANEL)の新作・海外・中古車情報